カテゴリー別アーカイブ: 日々ブログ

七転び八起き

久々の更新です。

やっと寒くなってきた耶馬渓。
今晩の気温は9℃です。

今年の野菜作りは失敗の連続でした。
春は大雨で田んぼの畦が壊れたり、夏は日照りで5週間も雨が降らず、
秋は寒くならず、アブラナ科の野菜が全滅。

自然相手は、なかなか思い通りにいかない事があります。

しかし、へこたれても仕方がない。
近頃はライスセンターで約100t近くのお米を、乾燥させたり、玄米に摺り上げる作業を今年はしていました。
80歳前後の超高齢ネイティブ耶馬ディアンズと一緒に、まずは何を喋っているかのヒアリング作業から始める楽しい仕事でした。

毎朝、ネイティブ耶馬ディアンズが狩ってきたイノシシやらアナグマを見ては、事務所の冷蔵庫にはイノシシの尻尾が沢山あって、壁には目玉親父みたいなイノシシの胆嚢がぶらさがって、まるで外国にいるような面白体験でした。

そんな仕事も一段落。
これからは大根の収穫やら、たまねぎの植え付け、椎茸の木の伐採、着々と冬支度も進めています。

そして明日は久々の『くぬぎ舎』で出店します。
大根に里芋、春菊にカボス、柚子、ホット珈琲(豆岳ブレンド使用)で参加します。


いよいよ畑仕事、再開!

2016年に入って早え〜!
もう2ヶ月が過ぎて、今日から3月が始まりましたね!

(1月)行く(2月)逃げる(3月)去る。
って言われる3月もあっちうまに過ぎていきそうっすね。

2ヶ月間の畑お休み期間もあっちいうまで、いよいよ明日から本格的に種まきなどの農作業を始めます!!

お休み期間は何をしてたかというと、山の技術を身につけるべく
チェンソーのメンテや扱い(免許取得)、杉や檜などの枝打ち基本、ロープワークの勉強、木の伐採や重機(ユニックやユンボ)の扱いなどに時間を費やしていました。
今年の冬は山の技術が相当身に付いた年になりました。

そして来年は今年の技術を生かし、自給用の椎茸に挑戦する予定!(椎茸うまいっす)

まあ、そんなこんなな2ヶ月間でしたが春先に収穫の喜びを味わう為にも葉もの、根菜、果菜類の準備にとりかかるぞ!
土作りも今年は一手間加え、発酵プラス『ミネラル』の要素に注目していきたいと思います。

土中の栄養素(特にマグネシウムやカルシウム)が田んぼに比べ雨などによって流れていきやすい畑に、海や川でとれる鉱石を砕き細かくしたものや、にがりや海水を希釈させ畑に散布させようなんて目論んでます。

その試みのきっかけは、新たに借りた畑にある細かい鉱石みたいな石が多い畑での作物の出来や味が、別の畑に比べ凄く成長や作物の甘みに違いがあったことから、多分この粒子が作物の成長に関係してるのかもと思ったからです。
調べるうちに土作りに必要な要素は落ち葉堆肥や発酵力だけでは補えず、どうしても2〜3年は畑を休ませなければ地力が衰えていき安定した作付けを循環させる事が難しいと分かりました。

自然をこんな化学的な視線で見た事がなかったけど、面白いっすね。


これな〜んだ?

NCM_1076~2

生で食べると、呼吸困難から意識不明に到り死亡する例もあるそうです。(恐ろしや、、)

NCM_1017~2

まず丁寧に洗って泥を落とします。

NCM_1022

適当な大きさにカットし、、竹串が刺さるくらいまで茹でます。

NCM_1033

ミキサーにかけ、なめらかになったら、、、

NCM_1067~2

こねる!こねる!こねる!!!

そして蕎麦殻の灰汁を入れ、さらに、、、、

こねる!!!

NCM_1071

かたちを整え、茹でる。

 

 

NCM_1073~2

こんにゃく、今夜食う!

 

 

 


梅雨です

田植えもようやく一段落。

13日の餘霞楼パーク蛍レゲェパーリーでやり散らかしちゃいまして、久々に日本酒で正体なくしました、、

ラッパー達のマイクの取り合いに何故か混ざってしまい、、帰りは運転席の欧ちゃんにメリージェーン状態で家まで搬送してもらい帰りつきました。。w
しかし盛り上がりは最高で面白かったな〜♪蛍もキレイかった!

翌日、完全に二日酔いの中、家族三人の共同作業で緑米を手植えしました。
(夕方に助っ人、欧ちゃんダーちゃんも参加)

11416147_10204458174634316_8639705412715186127_n

ジャスミンが苗を選別し、自分が田んぼに植え付け、ゆうらは苗や土、石、木、アリ、雑草、色々なものを食べてました。
蒸し暑い中一緒に頑張ってくれてありがとう☆
ゆうらも、おなかも壊さずたくましく育ってくれていて嬉しい限りです。
最近、人や動物に自分の食べ物を分け与えるのがすきで、この日も泥やら葉っぱやらを「食べろ」と口元に運んでくれましたw
柿の木の木陰にいたので、柿の葉っぱも差し出され、「あ〜、柿って葉っぱも柿の匂いがするんだな〜」なんて発見もありました。柿の葉茶とかもおいしいですもんね。今年はそこまで手が回らなそうですが、そのうち作ってみたいです♪

しかし、田植えも畑仕事も1つ1つの作業がほんと途方も無いですね。
みんなで食べるものを作って、疲れて眠って。。そんな風にシンプルに、本当に大切なことを大事に生きていけたらいいのに。
こんな風に作業できたらめっちゃ楽しそう。実ったときの喜びも人数分大きなもんになるだろうなぁ。
「現代病」なんてのもなくなるんじゃないかと思います。

 

そして明日はいよいよ梅も追熟が進み梅干作業にとりかかります!
不思議なもので、梅干が大の苦手だったのが自分で作り出したら大好きになりました。

いい梅干しを作るため、気合いいれます☆

野菜の注文はこちら!


仲間募集してます!!

やっとblog更新ができました♪

畑や田んぼの仕事が忙しくなってきだした最近ですが、いや〜田んぼって最高に面白いですね!
奥が深いというかなんというか、色々な方法があり『田んぼ』という名の作品作りですね。

クワで畦を塗ったり、水の入れるタイミングだったり、田植えまでの下ごしらえをしていると『今年は去年より絶対に美味しい米ができる!』なんて自信がでてきます!

そして、やっと野菜セットの準備ができました☆
予定では5月末に野菜セットが出来るかと思っていましたが、なかなか自然の生き物は時期を見計らうのが難しいですね、、、

今日から野菜セットの品目が揃いまして、
今週は『ジャガイモ、玉ネギ、ニンニク、大根、ニラ、キュウリ、葉もの(春菊orほうれん草orサニーレタス)』の7品目です。
是非、floating farmの野菜をお試しくださいm(_ _)m

ちなみに定期購買の注文も可能です!(週1〜隔週、月1など)

下の写真は¥3,000分のセットです。
_MG_5650

_MG_5661

近頃では、草木染めのイベントやら、ひょうたんランプ・スピーカーの展示即売イベントなど気になるイベントが沢山あるのですが、ここはグッとこらえて目の前の田植えや野菜の収穫などの仕事をこなす月間にしたいと思います!

今後の目標としては、九州有機栽培の砦『下郷農協』さんに出荷する野菜を作ること。
そして個人的に直接的な消費者さんとの繋がりを広げる事。

さらにここ耶馬渓での地域貢献(お年寄りのサポートや、空き家情報集約、草刈り、田畑の手伝いなどなど、、)をしながら遊びも忘れず、楽しく有意義に暮らしていきたいです!!

野菜作りや田舎での暮らし、町おこしで地方を活気づけたいなど想いのある人がいれば協力し合いましょう!

有志ある仲間がいれば気軽に声をかけてくださいね♪

オンラインショップはこちら!


調和的レジスタントな食堂

昨日は朝から雨模様。

田畑の仕事もできなかったので
「今日は1日オフにして普段行けないところへ行こう!」ということになり、
福岡県宗像市にある『コトブキ食堂』へ行ってきました!

世間では現在ゴールデンウィークというおやすみ期間中であったことをすっかり忘れていた私たち。
まんまと渋滞に巻き込まれてしまい15時30分までの営業時間(ラストオーダー15時)を過ぎ到着。。

けれど、嫌な顔1つせず最高の笑顔と変態エプロンで出迎えてくれた店主。感謝です。

NCM_0344

ちなみに女バージョンもありw

NCM_0346

化学調味料・食品添加物を一切使わず、九州産のこだわり食材を使った料理を提供してくれている『コトブキ食堂』
漁師さんから直接仕入れているという魚や、お肉をメインにしたしっかり定食から、
揚げ出し豆腐定食などのベジ対応料理もあるというなんともきめ細やかな心配りのあるメニュー。
ごはんは身体に優しいモチモチの玄米小豆ごはんで、なんとおかわり自由!
ミズマンファミリーの優しさが伝わる体が喜ぶ料理でした。

NCM_0348

NCM_0352

NCM_0354

そしてご存知の方も多いとは思いますがミズマンはSPOOKYというバンドのスーパードラマーでもあり
こちらもかなりいかしてます☆
しかし、久しぶりにゆっくりお話しできて楽しかったです。

愛情こもった優しい料理は、食べた後の体の軽さがちがうな〜。
なんて思いながら、おみやげに買わせていただいた甘酒ドーナツを夜中にぱくつく私たちでした。
(このドーナツも、時間がたってもめちゃくちゃおいしくてくせになりそうです)

Zaiasu!!


消防団に入りました。

けっこう入団には躊躇してたんですが、過疎化の進んだこの耶馬渓地区。
移住3年目ということもあり、地域貢献の為にも入団する事をきめました。

そして昨日、始めて地域の消防団の集まりへ。

中津第4方面11分団という消防団で、自分と退団された方の歓送迎会でした。

行ってみたら意外!

30代前後が5〜6人?半分以上が若い人でビックリです。

集まった場所も想像してた消防団の詰め所みたいな所ではなくて

オシャレな陶芸カフェでBBQ。。
『なんだこの消防団は?』みたいな、、(笑)

これからは、訓練に寄り合い、消防活動や夜警とお世話になりますが、どうせやるなら楽しんでやりたいですね♪

11170339_510386379112403_2502319257064480699_o

場所を提供してくれた『陶cafeしきろ庵』さん、ありがとうございました。

h13_p

そして5/4は陶cafeしきろ庵でgajaco&masatoさんやFolikanのtakaoさんなどのアフリカンLIVEが17:30〜行なわれるそうです。

『耶馬渓のAFRICAN NIGHT』に興味がある方は是非!

ちなみにfloating farmのお野菜も置かせてもらいますm(_ _)m


家族が増えました

新緑の眩しいこの季節、我が家に新たな15の命が加わりました!

NCM_0320

小屋は、家から5秒のお隣りナイスガイ欧太郎君がひとまず仮で作ってくれました。
犬や猫達は興味津々で小屋のまわりで『誰だ!?誰だ!?食べていいのか!?』
鶏さん達はビビリまくりで鳥肌もん。(鳥だけに、、、)
まあ、3日もすればみんな慣れて落ち着くはず。

現在、我が家に人間3人、犬2匹、猫4匹。
お隣に人間1人(彼女募集中)、犬1匹、猫2匹。
そして今日の15羽。
一つの敷地内に28の命がうごめいています。
虫や野生の鳥なんかいれたら万はいくんじゃないかとおもいますが、、、(笑)

今後、小屋の改良や孵卵もさせてみたいですね。


ネパール大地震

ネパールで起きた大地震、かなり被害が大きいみたいですね。

耶馬渓でも信頼のおける、大工の田上さん(tinyhousejapan代表)から支援金募集のカンパ箱を預かりました。

カンパを集めている方は、カトマンズに事務所があり近くネパールに戻られるみたいです。
◯十印さんの集めている支援金は東日本大震災の例で、ほとんどが行き渡らなくて、『あの支援金はどこに消えたの?』
なんてこともありましたので、現地に繋がりのある信頼できるルートでの支援をオススメします。

日本で起きなくて良かったなんて見方もありますが、ここは同じアジアの家族。
悲惨な思いをしている地球の家族を少しでも支援できたらと思っております。

そのジュース1本を我慢して水にしてもらい、浮いたジュース代だけでも支援の輪に使っていただけたらと思います。

お近くの方で支援の輪に賛同していただける方は、カンパBOXを自分かsatta yardさん、田上さんなどが持っていますので
お気軽に連絡ください!

よろしくお願いしますm(_ _)m


floating farmの土作り

スーパーや八百屋などの物流が止まってしまったら世の中から食べ物がなくなってしまう昨今。
食を作るのは体も心も豊かになっていく気がする。

そんな豊かさを分かち合いたい。

農薬を使わず、環境に負荷をかけないよう、他の生きものとも共存しながら、いい食べ物で体を作りたい。
経済のゴタゴタに巻き込まれても負けずに生きていけるようになりたい。
そして何よりも、本物の美味しいものを食べたい!!!
そんな思いで野菜作りしてます。

floating farmの土作りは基本的に、
落ち葉(落ち葉、ワラ、米ぬか)を堆肥にして
マイエンザ(愛媛AI)と
鶏糞少々(奥江農場の遺伝子組み換えのエサはやらず、ワクチンも最小限しか与えていない鶏)と
・籾殻を焼いた『薫炭』を混ぜて
『発酵』させた自家製の有機質肥料を畑に抄き込みます。

もう一つの方法は土の状態によりますが、土がフカフカで虫や微生物がたくさん生息していそうな状態ならば
基本『何もしない!』自然のままです。
炭素循環農法も気になってはいますが、まずは身近の出来る農法で土作りをしていきたいと思っています。

土作りに限らず、バンカープランツやコンパニオンプランツなども、もっと勉強していきたいですね。
最近はからし菜の花が咲きまくっているお陰で、キャベツなどが何も対策なしで
モンシロチョウの被害から守られています。
虫よけ用にヒマワリを畑の周りに植える計画も進行中です。

しかし耶馬渓には(特にうちの谷)猿がいるので、彼らが来たら虫さんどころの被害では済まないだろうなあ、、、
でもまあ、虫さんがいるお陰で野菜もできるし、動物さん(鹿、イノシシ)がいるお陰で安全な肉も食べられるし、持ちつ持たれつの関係で存在できているわけです。
とは言いながらも、生活もかかっているので猿さんは畑には絶対に来ないでほしいと思う今日この頃です。

NCM_0279